MEDIA メディア

ブログ

2017.09.01

47

2017年8月25日のネット障害はGoogleの操作ミスだった!!

どうも、カドタです。

昨日の夜に書こうと思っていたネタを今日こそは書き込みたいと思います。

少しゴシックネタになるのかも知れません。(全然ゴシックでも無いんですが。)

2017年8月25日に日本国内で大規模なネットワーク障害がありました。

NTT社のネット接続サービス「OCN」やKDDI社のネットワークで障害が発生したほぼ同じタイミングで、「メルカリ」「モバイルSuica」「Netflix」「楽天証券」「Slack」「GitHub」などのWebサービスにもアクセスしづらくなりました。

まあ、それもそうだろうなと思います。

上図の赤くなっている所を見ると、日本国内にある主要データセンターの配置場所に主に偏ってますからね。サーバーに障害が発生してたらサービスに接続なんて出来ませんよね。

今回のトラブルの原因についてNTT社とKDDI社は「大量の経路変動が発生し、通信が不安定な状況になっていた」というコメントを出していました。

大量の経路変動って何だろう?というか経路変動で通信が不安定になるってどんだけだよ!!って思っていたら何と!犯人がGoogleだったと謝罪文が掲載されました。http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1077715.html

と言う事だったんですが、この事件ってあんまりニュースにならないんですよね。

ネットでちょっと探して見つかる程度だったので、あまりみんなが興味なかったのかな?と思いつつ。

たった1社(Google)の行った設定で、一国のインターネットがこんなに荒れてしまい障害が起こってしまう世の中なんだなと言う事に個人的にはかなり驚いた事件だったので今回記事にしてみました。(個人的には北●鮮からのハッキングなのか!!!と慄いていたんですけどね。)

25日のネット障害、29日のミサイル飛来とか、この所、世間があわただしく動いていますが、Google帝国の様にウェブサークル帝国が築けるその時まで頑張りたいと思います。

RELATED ARTICLE関連記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう

WRITER:カドタ
株式会社ウェブサークル代表取締役社長。愛媛から東京に憧れて上京してきた、という設定になっている。ゼリーと油と冷凍食品が苦手。 今年の健康診断でE判定がでて内視鏡検査を医者、家族、社員、親兄妹から受けるように言われている。

MORE THIS WRITER’S ARTICLE