MEDIA メディア

SEO情報

2021.07.09

7

SEOで重要な指標であるE-A-Tとは

コンテンツ記事を制作するにあたり、重要な基準としてE-A-Tがあります。

E-A-Tとはコンテンツ内容がどれほど品質に優れているのか、ユーザーにとって有益な情報が記載されているかを示すものです。SEOで非常に重要視されている部分で、基準を表す単語の頭文字を取り、E-A-Tと表記されます。
それぞれについて紹介していきます。

E(expert)専門性

サイトが何を専門的に扱っているのかを検索エンジンに伝える必要があります。
例えば、ひとつのサイト内でいろんなジャンルの記事を紹介していると、専門性に欠けると判断されてしまいます。特定の分野で価値ある情報を載せていくとGoogleからも評価されやすくなりますので分野を統一することをおすすめします。

 

A(authoritativeness)権威性

体に変化が起きた時、病名を自分で判断するには自信を持てないと思います。ですが、病院に行き医師に診断してもらうとどんな病気なのか確信が持てる人も多いのではないでしょうか。
それと同じで、サイト上でもその道のスペシャリストが作成する記事は信憑性が高いとして評価されやすくなります。
そこまでの権威はない場合、誰が書いた記事なのかをはっきり記載しておくだけでも権威性を高める対策になります。

 

T(Trustworthiness)信頼性

ネットショッピングをするとき、初めてのサイトだとちゃんと届くかなと心配になることがあると思います。しかし、実際にショッピングした人のレビューを見ると、信頼できるサイトと判断でき、安心してショッピングする人も多いのではないでしょうか。
このように周りからの評判を口コミなどで載せると信頼性が高まります。また、信憑性のある公的機関から必要な部分を引用したりするだけでも対策になります。

最後に

上記3つは似通っており、どれも繋がりがあります。1つでも対策が足りないという場合にはGoogleに評価してもらえなくなってしまう可能性がありますので、注意が必要です。
根拠のないことや主観的なコンテンツではなく、エビデンスを付けてまとめてみるだけでも評価は変わってくると思いますのでぜひ実践してみてください。

RELATED ARTICLE関連記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう

WRITER:aoki

MORE THIS WRITER’S ARTICLE