MEDIA メディア

SEO情報

2021.07.16

4

地域設定はちゃんと反映されている?広告出稿の地域設定の確かめ方

広告出稿の際に何かと大事な地域設定。
「東京・大阪・名古屋・福岡・札幌」や店舗周辺で広告地域を設定することもしばしばあるのではないでしょうか。

この度紹介させて頂くのは、指定地域できちんと広告が出稿されているか、また出稿されていても出稿順位は何番目なのかを
どこにいても確かめることができる方法です。

Google地域設定変更の仕方

①[F12]キーを押す
②設定マークの右横を選択後、「Show console drawer」を選択

③左下にある「Console」の左のボタンを選択後、「Sensores」を選択

④「Location」から場所を選択

デフォルトの地名または経度・緯度を設定できます。
経度・緯度はGoogleマップで指定地域を検索すると分かりますので、その値を挿入してください。

⑤画面を閉じ、再度更新を行う

更新後に、「リンクが次の許可を求めています。 ユーザーの現在地の認識」とありますので、そちらを許可します。

※もしユーザーの現在地の認識のポップアップが表示されず、位置情報が反映されなければページ下部の「正確な現在地を使用」をクリックします。

※chrome上でうまく現在地変更ができなければ、シークレットタブで検索することで位置情報が反映されます。

上記の方法を活用して、広告が出稿地域にきちんと計測できますので活用してみてください。

RELATED ARTICLE関連記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう

WRITER:sumida

MORE THIS WRITER’S ARTICLE