開催スケジュールはこちら
SCROLL
ベトナム・ダナンの
オフショア開発会社で⾏うIT留学

Weekly IT CAMP
とは?

WEB業界で働くため、海外で働けるスキルを身につけるため、フリーランスとして独立するため、様々な学習目的に沿った最短2週間から受講可能なIT留学です。一般的な留学と異なり、ダナンにある開発会社の中で行われる実践的な研修です。デザインやエンジニアリングなどの基礎を学び理解を深め、スクールの概念を超えた実践的なスキルを身につけることができます。 メイン講師は日本人で、すべて日本語で授業を行います。1クラスは最大10名という少人数制のため、わからないところを丁寧にサポートいたします。

海外のIT開発会社の中で行う研修のため、現地エンジニアとの交流機会も多く、外国人と共に働くということや、外国人技術者とのコミュニケーションを体験することができます。

Weekly IT CAMPはベトナムの第3都市ダナンの現地開発会社と、2014年東京で創業し大企業のWEBマーケティングや制作実績を多く持つ株式会社ウェブサークルの共同事業です。カリキュラムは現役デザイナーやエンジニアが実務に限りなく近いレベルで作っているため、日本のITスクールやオンライン学習では学べない範囲を学ぶことが可能です。またカリキュラムは常に最新の内容にアップデートしているため、どのタイミングで学んでも実践的な内容となっています。

ベトナム・第3の都市ダナンと
ベトナムである理由

なぜベトナムで
IT留学なのか?

ベトナムでIT留学を⾏うべき理由は
3つあります。

24時間受付中

⽬指したい職種を選択・期間も
短期から⻑期まで

プログラムのご紹介

【Webデザイン】

価格 200,000円(税別) 400,000円(税別)
期間 2週間 4週間
勉強時間 70時間 140時間
学べること
ゴール デザインの基礎やアプリの使い方を学びLPのデザインができるようになります。 コーポレートサイトやスマホのUIが作れるようになり、簡単なLPのコーディングができるようになります。

【エンジニア】

価格 250,000円(税別) 500,000円(税別)
期間 2週間 4週間
勉強時間 70時間 140時間
学べること
ゴール webや開発の基礎を学びます。簡単なWEBアプリの開発ができるようになります。 企業向きWEBアプリや管理画面付きのWEBサービスの開発、モバイルアプリの開発ができるようになります。

料⾦に
含まれないもの

航空券(往復)/ノートPC
(2013年以降のMacメモリ8GB以上またはwindows10以降メモリ8GB以上をお願いします)/
Adobe系アプリケーション(AdobeCC必須)/空港送迎/飲⾷代/休⽇の移動交通費/
現地SIM、PocketWi-Fiなど/海外旅⾏保険/VISA延⻑代(15⽇以上滞在者必須)/
現地サポート費⽤(50万VND約2500円)現地精算

プログラム別開催スケジュール

Webデザイン【ビギナー】

  授業期間 申込期限
12月 12月2日(月)~12月13日(金) 11月25日(月)
12月16日(月)~12月27日(金) 12月9日(月)
1月 1月6日(月)~1月17日(金) 12月27日(金)
1月20日(月)~1月31日(金) 1月13日(月)
2月 2月3日(月)~2月14日(金) 1月27日(月)
2月17日(月)~2月28日(金) 2月10日(月)
3月 3月2日(月)~3月13日(金) 2月24日(月)
3月16日(月)~3月27日(金) 3月9日(月)

※土・日は休講

Webデザイン【エキスパート】

  授業期間 申込期限
12月 12月2日(月)~12月27日(金) 11月25日(月)
1月 1月6日(月)~1月31日(金) 12月27日(月)
2月 2月3日(月)~2月28日(金) 1月27日(月)
3月 3月2日(月)~3月27日(金) 3月9日(月)

※土・日は休講

エンジニア【ビギナー】

  授業期間 申込期限
12月 12月2日(月)~12月13日(金) 11月25日(月)
12月16日(月)~12月27日(金) 12月9日(月)
1月 1月6日(月)~1月17日(金) 12月27日(金)
1月20日(月)~1月31日(金) 1月13日(月)
2月 2月3日(月)~2月14日(金) 1月27日(月)
2月17日(月)~2月28日(金) 2月10日(月)
3月 3月2日(月)~3月13日(金) 2月24日(月)
3月16日(月)~3月27日(金) 3月9日(月)

※土・日は休講

エンジニア【エキスパート】

  授業期間 申込期限
12月 12月2日(月)~12月27日(金) 11月25日(月)
1月 1月6日(月)~1月31日(金) 12月27日(月)
2月 2月3日(月)~2月28日(金) 1月27日(月)
3月 3月2日(月)~3月27日(金) 3月9日(月)

※土・日は休講

>

24時間受付中

研修を通して得たスキルで
制作・開発出来る

アウトプットイメージ

WEBデザインコース(ビギナー)

Photoshopを使って2週間でデザインを作成していきます。
最初はPhotoshopを使って加工するのも一苦労ですが、
授業を通し自習を重ねるうちにサイト全体のデザインができるようになります。

エンジニアコース

エンジニアコースではRuby on Railsを学習していきます。
Ruby on RailsとはRubyで作成されているWEBアプリケーション等を
開発をする為のフレームワークです。

最近ではベンチャー企業だけでなく⼤規模サービスの開発にも
使⽤される⼈気のフレームワークとなっています。
SNSやマッチングサービス、オンラインのゲーム開発、業務システム
などにも⽤いられており、様々な場所で利⽤されています。
Ruby on Railsで作られている有名なサービスをご紹介します。

国内ではレシピ共有サービスのクックパッド、ニュースアプリでお馴染みのグノシー、
クラウドソーシングサービスのクラウドワークス、グルメサービスの⾷べログなどなど
知っている、もしくは使ったことのあるようなサービスではないでしょうか。
海外系のサービスでは⺠泊のairbnb、VODサービスのHulu、クラウドファンディングの
Kickstarterなどです。

学習を進めるとこういった様々な機能のあるサービスを開発出来るようになります。

24時間受付中

卒業後のIT/WEB業界の
キャリアイメージ

転職⽀援制度

WEB業界の人材不足の背景には未経験者の中途採⽤が積極的に⾏われていないという現状があります。 IT/WEB業界は⾮常に専⾨分野が強いため採⽤基準に実務経験を必須としている企業が⾮常に多いです。 そのため学習スクールは⽇本国内だけでも数多くありますが、スクールのカリキュラムだけでは あくまでカリキュラムであり実務経験ではないため卒業後も就職出来ないケースが多いです。

Weekly IT CAMPのプログラムでは実務経験に近いカリキュラムを提供しています。これは現地開発会社と株式会社ウェブサークルが留学事業をメインで行っているのではなく、制作や開発をメイン事業としているため、実務で必要なことをカリキュラムにすることができるのです。またIT/WEB業界はトレンドの流れが速いのですが、Weekly IT CAMPでは新しい情報をキャッチアップしてカリキュラムを常にアップロードします。そのため全くの未経験者でも即戦力になり得るスキルを身につけることができます。

卒業後にはそのままダナンに残って1ヶ月のインターンシップに参加することが可能です。(別途料金必要)
インターンシップで実務経験を積むことで、自分の選択肢をより広げることができます。 (※1)

海外初⼼者でも安⼼のサポート

お申込みからの流れ

よくある質問

Qどのぐらいのスキルを
身につけることができるの?
A

コースによって習得できるスキルレベルは変わりますが、IT会社に就職・転職希望の方はなるべくエキスパートコースとインターンシップに参加していただき、集中して取り組んでいただくことがおすすめです。

Q英語ができなくても
授業についていけますか?日常生活も大丈夫ですか?
A

授業は日本人講師が日本語で行うため問題ありません。 日常生活では買い物や飲食は指差しで伝わることが多いので、基本的には問題ありません。

Q治安は問題ないでしょうか?
A

観光客が多いエリアなので日本人や中国人、韓国人、欧米人も多く、治安は良いです。外務省が出している海外安全情報でも危険レベルは設定されていません。 ただし、スリや置き引きなどの事件がないわけではないので、日本とは違うという意識を持つことが必要です。

Q海外に行くのが初めての人でも大丈夫?
A

空港へ送迎(希望者のみ)もあり、同期の日本人もいるため安心できるかと思います。講師や現地開発会社にも日本人がいるため、何かあったらすぐ相談できます。

Q途中で帰る場合は受けていない授業の分の返金はありますか?
A

途中帰国の場合は授業料や宿泊費用などの費用に関しまして、一切返金されません。 また空港への移動や復路の航空券などその他の費用についても保証は致しかねませんのであらかじめご了承ください。

Qインターネット環境は?
A

宿泊施設、研修場所、レストランやカフェでWi-Fiが通っています。スピードは日本とほぼ変わらないため、ストレスなく過ごすことが出来ます。 ただ、いつでも通信が必要な場合は現地SIMを購入されると良いでしょう。(SIMロック解除が必要な端末、SIMロックができない端末などがありますのでご注意ください)

まずはお気軽にご相談ください

お問い合わせ

お名前必須
フリガナ
年代必須
メールアドレス必須
電話番号必須
希望時期必須
お問い合わせ内容任意

プライバシーポリシー

株式会社ウェブサークル(以下、「当社」といいます。)は、本ウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)におけるプライバシー情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(プライバシー情報)
プライバシー情報のうち「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。
プライバシー情報のうち「履歴情報および特性情報」とは、上記に定める「個人情報」以外のものをいい、ご利用いただいたサービスやご購入いただいた商品、ご覧になったページや広告の履歴、ユーザーが検索された検索キーワード、ご利用日時、ご利用の方法、ご利用環境、郵便番号や性別、職業、年齢、ユーザーのIPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報などを指します。

第2条(プライバシー情報の収集方法)
当社は、ユーザーが利用登録をする際に氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、銀行口座番号、クレジットカード番号、運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また、ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や、決済に関する情報を当社の提携先(情報提供元、広告主、広告配信先などを含みます。以下、「提携先」といいます。)などから収集することがあります。
当社は、ユーザーについて、利用したサービスやソフトウエア、購入した商品、閲覧したページや広告の履歴、検索した検索キーワード、利用日時、利用方法、利用環境(携帯端末を通じてご利用の場合の当該端末の通信状態、利用に際しての各種設定情報なども含みます)、IPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報などの履歴情報および特性情報を、ユーザーが当社や提携先のサービスを利用しまたはページを閲覧する際に収集します。

第3条(個人情報を収集・利用する目的)
当社が個人情報を収集・利用する目的は、以下のとおりです。
(1)ユーザーに自分の登録情報の閲覧や修正、利用状況の閲覧を行っていただくために、氏名、住所、連絡先、支払方法などの登録情報、利用されたサービスや購入された商品、およびそれらの代金などに関する情報を表示する目的
(2)ユーザーにお知らせや連絡をするためにメールアドレスを利用する場合やユーザーに商品を送付したり必要に応じて連絡したりするため、氏名や住所などの連絡先情報を利用する目的
(3)ユーザーの本人確認を行うために、氏名、生年月日、住所、電話番号、銀行口座番号、クレジットカード番号、運転免許証番号、配達証明付き郵便の到達結果などの情報を利用する目的
(4)ユーザーに代金を請求するために、購入された商品名や数量、利用されたサービスの種類や期間、回数、請求金額、氏名、住所、銀行口座番号やクレジットカード番号などの支払に関する情報などを利用する目的
(5)ユーザーが簡便にデータを入力できるようにするために、当社に登録されている情報を入力画面に表示させたり、ユーザーのご指示に基づいて他のサービスなど(提携先が提供するものも含みます)に転送したりする目的
(6)代金の支払を遅滞したり第三者に損害を発生させたりするなど、本サービスの利用規約に違反したユーザーや、不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの利用をお断りするために、利用態様、氏名や住所など個人を特定するための情報を利用する目的
(7)ユーザーからのお問い合わせに対応するために、お問い合わせ内容や代金の請求に関する情報など当社がユーザーに対してサービスを提供するにあたって必要となる情報や、ユーザーのサービス利用状況、連絡先情報などを利用する目的
(8)上記の利用目的に付随する目的

第4条(個人情報の第三者提供)
当社は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
(1)法令に基づく場合
(2)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
(5)予め次の事項を告知あるいは公表をしている場合
利用目的に第三者への提供を含むこと
第三者に提供されるデータの項目
第三者への提供の手段または方法
本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合は第三者には該当しないものとします。
(1)当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
(2)合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
(3)個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について、あらかじめ本人に通知し、または本人が容易に知り得る状態に置いているとき

第5条(個人情報の開示)
当社は、本人から個人情報の開示を求められたときは、本人に対し、遅滞なくこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。なお、個人情報の開示に際しては、1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。
(1)本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
(2)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
(3)その他法令に違反することとなる場合
前項の定めにかかわらず、履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については、原則として開示いたしません。

第6条(個人情報の訂正および削除)
ユーザーは、当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当社が定める手続きにより、当社に対して個人情報の訂正または削除を請求することができます。
当社は、ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正または削除を行い、これをユーザーに通知します。

第7条(個人情報の利用停止等)
当社は、本人から、個人情報が、利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下、「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の利用停止等を行い、その旨本人に通知します。ただし、個人情報の利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じます。

第8条(プライバシーポリシーの変更)
本ポリシーの内容は、ユーザーに通知することなく、変更することができるものとします。
当社が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

第9条(お問い合わせ窓口)
本ポリシーに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。

住所:東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビル9F(WeWork)
社名:株式会社ウェブサークル
Eメールアドレス:info@webcircle.jp

pagetop