動画配信サービス(VOD)

【2022年版】AbemaTVの口コミ評判!AbemaTVの料金や特徴、メリット・デメリットは?

2022年3月10日

AbemaTVとは

AbemaTVは若者を中心に絶大な人気を誇る動画配信サービスです。

国内最大手のインターネット広告代理店サイバーエージェントとテレビ朝日が共同で立ち上げた動画配信事業であり、テレビ朝日系のコンテンツやZ世代向けの強力なオリジナルコンテンツを擁している点が特徴です。

様々な端末で利用することができるAbemaTVですが、アプリのダウンロード数は5200万を突破(2022年2月現在)とメガヒットを記録しており、既に誰もが知る動画配信サービスとなっています。

今回はAbemaTVの特徴、料金体系、メリット・デメリットについて解説していきます。

この記事が動画配信サービスを比較している方の参考になれば幸いです。

ABEMAプレミアム

サービスの特徴

AbemaTVには、他の動画配信サービスと比べて多くの強みがあります。
以下のメリットについてそれぞれ見ていきましょう。

  • 強力なオリジナルコンテンツ
  • ニッチジャンルへの拘り
  • 24チャンネル+テレビ朝日の見逃し配信が見れる
  • リアルタイム放送や人気声優・アイドルのライブ配信
  • 番組を端末にダウンロードできる

強力なオリジナルコンテンツ

AbemaTVを一躍有名にしたきっかけとも言えるのが、10代・20代を中心に大ブレイクを果たしたオリジナルコンテンツの数々です。

例えば「GENERATIONSの高校TV」「オオカミ君には騙されない」「今日、好きになりました。」「フォローされたら終わり」など、10代・20代なら一度は聞いたことがあるビッグタイトルを数多く生み出しています。

AbemaTVのオリジナルコンテンツはZ世代の間で話題の中心となることも多いので、「最新のトレンドやエンターテインメントを楽しみたい!」という方にとってはぴったりの動画配信サービスになります。

ニッチジャンルへの拘り

AbemaTVの強みは若者向けコンテンツだけではありません。
AbemaTVの扱うジャンルは多岐に渡っており、多くの動画配信サービスにあるような

・アニメ
・バラエティ
・映画
・ドラマ
・スポーツ
・音楽

といったメジャーなジャンルに限らず

・恋愛番組
・韓流・華流
・K-POP
・HIP HOP
・麻雀
・格闘
・将棋
・釣り
・ドキュメンタリー

などのニッチな領域でも多くのオリジナルコンテンツを持っています。

AbemaTVの番組制作責任者の方も、「メガニッチコンテンツを誕生させることが重要なファクターになる」と言っており、実際に「趣味系の作品数はAbemaTVがダントツで多い!」という声が多く見られます。

また、各分野の著名人を惜しみなく起用しているため、「自分の趣味はニッチなんだよなあ」と思っている方でも、思わず興奮してしまうようなコンテンツに出会えるでしょう。

こうしたことから、「他の動画配信サービスが提供しないような作品を多く配信すること」はAbemaTVの大きな強みの一つと言えそうです。

24チャンネル+テレビ朝日の見逃し配信が見れる

AbemaTVには24のTVチャンネルが用意されており、スマートフォンやタブレット、PCなどで番組を視聴することができます。

中でもテレビ朝日系列の番組は見逃し配信を行っているため、「録画し忘れた!」「面白そうな番組を放送終了後に知った!」という場合でも後から視聴することができます。

また、オリジナルのニュースチャンネルも揃っており、「論破王」で有名な「ひろゆき」や「EXIT」など若者に人気な著名人がゲストとして起用されています。

「これまでニュースはつまらなそうで見なかったけど、Abemaがきっかけでニュースを見るようになった」という声もあり、ここでも若者やトレンドに敏感な方が楽しめる工夫がされていると言えます。

リアルタイム放送や人気声優・アイドルのライブ配信

他の動画配信サービスにはないAbemaTVの強みと言えば、数多くのリアルタイム放送番組や人気声優・アイドルのライブ配信を行っている点です。

これまでの動画配信サービスといえば、

「新作はリアルタイムで公開されてからしばらく待たないと見れない、、、、」

「動画配信サービスはレンタル屋さんの代わり」

という印象を持たれていた方も多いのではないでしょうか?

それがAbemaTVだと、リアルタイムで番組を視聴することができます。

TVチャンネルで放送されるようなドラマやアニメに限らず、AbemaTVオリジナル番組、声優やアイドル、モデルなどのライブ配信もリアルタイムで視聴することができます。
そういった意味では、「動画配信」と「ライブ配信」が一体になったサービスと言えるでしょう。

また、「ニコニコ動画」にあるような「コメント投稿機能」も搭載されているため、好きなアイドルのライブ配信や、生放送のニュース番組にリアルタイムでコメントを投稿することもできます。
このコメント投稿欄は盛り上がることが多く、「AbemaTVのコメント投稿機能が楽しい!」という口コミも見られました。

番組を端末にダウンロードできる

AbemaTVには番組のダウンロード機能も搭載されているため、見たい番組をデバイスにダウンロードすることで、通信料金を気にすることなくどこでもオフライン再生を楽しむことができます。

Abemaプレミアムのメリット

AbemaTVのプランには、無料プランである「ベーシック」と、月額960円の有料プランである「Abemaプレミアム」の2種類があります。

Abemaプレミアムに加入すると、以下のようなメリットが得られます。

  • 見放題作品数が15,000作品
  • CMなしで視聴可能
  • 「追っかけ再生機能」で初めから視聴できる

見放題作品数が15,000作品

Abemaプレミアムがベーシックと異なる最大のポイントは、見放題作品の数でしょう。
ベーシックで見放題視聴できる作品数は1,000作品と限られていますが、Abemaプレミアムでは見放題作品数が15,000作品になります。
また、ベーシックでは視聴期間も1週間から2週間と限定されていますが、Abemaプレミアムなら視聴期間を気にすることなく動画を楽しむことができます。

CMなしで視聴可能

ベーシックプランで動画を視聴していると、7~8分に一度30秒程度のCMが流れます。
CMをスキップすることはできないため、ストレスに感じてしまうケースも多いようです。
しかしAbemaプレミアムであれば、CMが流れてくることなく動画を楽しむことができます。

「追っかけ再生機能」で初めから視聴できる

AbemaTVでは多くの作品がリアルタイムで流れていますが、番組の開始時刻に上手く予定を合わせられないということも多々あります。
Abemaプレミアム会員のみが利用できる「追っかけ再生機能」では、放送中の動画でも、放送開始時点にまで遡って再生することができます。
これで「番組の開始時刻までには帰らないと、、、」といったような悩みから解放されるので、忙しい方にありがたい機能だと言えます。
ただし、追っかけ再生機能の使用中は、リアルタイムでのコメント投稿機能が使用できなくなるという点には注意が必要です。

サービス面のデメリット

ここまでAbemaTVの特徴をメリット中心に紹介してきましたが、動画配信サービスを比較する上ではデメリットの検討も必要です。
AbemaTVのデメリットとしては、以下のような点が挙げられます。

  • レンタル作品が多い
  • 作品数が少ない

レンタル作品が多い

Abemaプレミアムに加入することで15,000以上の作品が見放題になりますが、その一方でレンタルしなければ視聴できない作品も多くあります。
「せっかくプレミアムにしたのに、見たい番組はレンタル作品だからお得感がないなあ」という声も見受けられました。
Abemaプレミアム会員の方はレンタル料金を10%オフでレンタルすることができますが、それでも料金が+αでかかってくるとを考えると、コストパフォーマンスが悪く見えてしまいます。

また、すべての作品で見逃し配信ができる訳ではないので、Abemaプレミアムの加入を検討されている方は「自分の見たい作品を見放題で見ることができるか」ということを事前に調べた上で加入しましょう。

作品数が少ない

AbemaTVのもう一つのデメリットと言えるのが、作品数の少なさです。
主要な動画配信サービスと作品数を比べると、

・U-NEXT:240,000
・Amazonプライム:200,000
・AbemaTV:15,000

とその少なさが伺えます。
作品数の多い・少ないは「作品数に対するコストが低いか」「自分に合った作品が多いか」「オリジナルコンテンツが多いか」といった点からも考慮する必要があります。
しかし、これだけ作品数に違いがあると、AbemaTVでは見られない番組も多くありそうです。

また、例えばU-NEXTなら「1つのアカウントで、家族4人それぞれ好きな番組を見る」ということが可能ですが、AbemaTVの場合は放送ジャンルにも偏りがあるので、「複数人で共同で利用する」ということには向いていないと言えます。
特に邦画・海外映画の作品数が他の動画配信サービスと比較して少ないと言われているため、映画を楽しみたい方にとってはあまりオススメとは言えません。

料金体系の特徴

AbemaTVの料金体系について見ていきましょう。
他の動画配信サービスと比較した場合の料金体系は以下の通りです。

  • AbemaTV:月額960円(Abemaプレミアムのみ)
  • U-NEXT:月額2,189円
  • Amazonプライム:月額500円(年間プラン4,900円も選択可能)
  • hulu:月額1,026円
  • FOD:月額976円
  • ・Disney+(ディズニープラス):月額990円(年額では9,900円)

料金の点だけでみるとAmazonプライムにはかなり劣りますが、FOD、hulu、Disney+(ディズニープラス)と比べると平均的な料金と言えます。

ただ作品数を考慮すると、13倍近い作品数のあるAmazonプライムや、16倍近い作品数のU-NEXTには大きく劣ります。
作品数が多いと、複数人で一つのアカウントを利用する「共同アカウント」などのサービスを有効活用できるようになり、1人当たりのコストを抑えることができます。
そういった点を考慮すると、AbemaTVは若干割高なサービスだと言えます。

ただし、ここでしか見れない多くのオリジナルコンテンツを配信していることを考えると妥当な料金でしょう。

相性を試して、あなたに合う動画配信サービスを見つけ出そう

ここまでで、AbemaTVのサービスのメリット・デメリット、料金体系の特徴をまとめてきました。

AbemaTVではAbemaプレミアムの機能を14日間無料で試すことのできる無料トライアルを実施しています。

オリジナルコンテンツが売りのAbemaTVだからこそ、使ってみないと相性も分かりません。
ぜひ一度試してみて、自分との相性を見極めましょう。

ABEMAプレミアム

-動画配信サービス(VOD)