なし

ディズニー映画「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」

2022年3月27日

画像引用:「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」公式サイト

2014年に公開された、「プレーンズ」の2作目となるディズニー映画です。レースチャンピオンが新米レスキュー隊員になり、危険な救出作業に挑む物語です。勇気とチームワークで山火事からみんなを救う!本物のヒーローが誕生!

ディズニー映画「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」が無料

ディズニープラス dアカウント以外の申込を年間プランでするならこちら

ディズニープラス

U-NEXT(ユーネクスト)は映画/ドラマ/アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで、日本最大級の動画配信サービスで公式サイトはこちら

U-NEXT

ドラマ・バラエティ・アニメ・映画・特撮の動画はTELASA(テラサ)、公式サイトはこちら

TELASA

Prime Video

music.jp

music.jp

TSUTAYA DISCAS

ディズニー映画「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」のあらすじ

画像引用:「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」公式サイト

農薬散布機だった飛行機の、ダスティ・クロップホッパー。彼はレーサーたちが集まる世界一周レースで勝ち抜き、高所恐怖症を克服。そしてチャンピオンに登り詰めた大スターでした。

しかしある事がきっかけで、火災によるトラブルが発生。飛行場の使用を禁止されてしまったのです。責任を感じたダスティは、消防隊員として働くことを決めました。

さらに、ダスティは故障のためレースを断念。レースに参加しない間に、ダスティは消防用の飛行機になるために、消防隊員の仲間入りを果たします。

本来やりたいことではないため、不本意の転職で、中途半端な気持ちで訓練を受けます。ダスティは、ピストンピーク消防隊に入り、早速任務につきました。

しかし、自分の能力を過信していて、なかなか上司のブレード・レンジャーの指示に従いません。そんな頃、大きな山火事が起き、ダスティは鎮火に失敗してしまうことに…!

ディズニー映画「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」の吹き替え声優

画像引用:「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」公式サイト

瑛太(ダスティ役):1982年生まれ、俳優。ドラマ「のだめカンタービレ」、「リコカツ」、映画「ミックス。」などに出演しています。

近藤春菜(ディッパー役):1983年生まれ、お笑いタレント。お笑いコンビ・ハリセンボンのツッコミ担当。情報番組「スッキリ」のサブ司会を務めています。

箕輪はるか(パインコーン役):1980年生まれ、お笑い芸人。お笑いコンビ・ハリセンボンのボケ担当。ドラマ「猟奇的な彼女」、「ヒモメン」などに出演しています。

金尾哲夫(ブレード役):1950年生まれ。俳優、声優など幅広く活躍中。アニメ「名探偵コナン」、「Dr.STONE」、「呪術廻戦」などに出演しています。

ディズニー映画「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」の見どころ

画像引用:「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」公式サイト

突然の故障と火災

ダスティは、世界一周レースで優勝し、一躍有名なスターになりました。高所恐怖症も克服し、彼はある時 垂直上昇の練習をしました。すると、エンジン系統のトラブルが発生!

ギアボックスが故障したまま、無理に練習を続けたことがきっかけで、ダスティは塔にぶつかり着陸。その時に、なんと火災が起きてしまったのです。自分のせいで火災が発生し、空港まで閉鎖されたことに責任を感じたダスティ。

故障したまま無理して練習したり、自分のエゴで大惨事を起こした彼を見て、少しガッカリしました。しかし、そこから責任を取るために、消防隊員になろうとする行動力には驚かされます。

レーサーから消防隊員に一時的に転職し、ダスティがどのように成長するのか注目です。

消防隊に入隊

レスキュー隊に入隊したダスティは、山火事の現場に行きます。ダスティは赤い粉の消化剤と、水を入れるタンクを取り付けられ、消火用の飛行機としてデビューしました。

いざ入隊!というシーンでは、早速訓練も開始されて、見ていてワクワクしました!しかし、ダスティは自分のギアボックスが故障している事を仲間のメンバーに伝えていませんでした。

そのため、何度かミスをして上司からは怒られてしまいます。自分の欠点を素直に伝えられないまま、同じミスを何度もしてしまうダスティ。彼がどのようにこの危機を乗り越えるのか、注目です。

仕事に本腰じゃない

ダスティは消防隊員を目指しますが、自分自身の故障が治ったら、レースに復帰するつもりでした。

レースに出れるようになるまでの、繋ぎとしての感覚で消防隊員の仕事をしていたのです。そんな矢先で大きな山火事があり、ダスティは上司の指示通りに動かず失敗します。

自分自身の能力を過信したり、素直に指示を聞かない彼を見て、かなり暴走してるなぁと思いました。ダスティは仕事に本腰ではないけれど、他のメンバーは本気でやっています。もっと周りのことを考えて行動するべきだと思いました。

そんな中、ダスティはエンストを起こして危険な状態に…!上司のブレードに助けられますが、叱られてしまいます。果たして、叱られてばかりのダスティは、任務を経てどんな風に成長していくのか、最後まで注目です。

ディズニー映画「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」の感想

画像引用:「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」公式サイト

消防隊員としてのダスティ

大きな山火事のミッションで失敗し、危機的状況に陥ったダスティ。上司のブレードに助けられますが叱られて、そこでやっと自分の事を話し始めます。

故障でうまく飛べないこと、全力を出せないことをブレードに正直に話したのです。そんなダスティに、"誰にだって挫折はある"と言ってくれたブレード。怒らずに少し背中を押してくれる優しさに、とても感動しました。

ダスティは落ち込みますが、自分のことを正直に伝えられるようになっただけでも、成長だと思います。一歩前進したダスティを見て、少し安心しました。

そんな矢先、新たな火災が発生!ダスティと、上司のブレードは救出に向かいます。しかし、途中であるハプニングが発生!なんと、ダスティはそこで限界を超えるまで力を発揮し、ブレードと協力して救出作戦に挑むのです。

ハプニングの中でも、諦めずにみんなを助けようとする姿がカッコよかったです!果たして、どんなハプニングがあったのか、注目です。

火災のシーンが迫力満点!

この映画では、山火事や火災がいたるところで発生します。ニュースに映る山火事はほんの一部で、本当はもっと頻繁に火災は発生していたのです。

次々やって来る消防隊員の仕事。ダスティも火災現場に向かいます。火災のシーンは、映像がとてもリアルで迫力がありました!

山火事という大惨事の中、自分ができる精一杯をやろうとするダスティがカッコよかったです。レスキュー系のストーリーなので、アドレナリンも全開で楽しむことができました。

ド迫力で見応えのあるシーンが多く、体を張って助けようと奮闘する、消防隊員たちが素敵でした!みんなで助け合い、見捨てない仲間たち。彼らの協調性や、団結力に感動しました!

仲間との出会いで、少しずつ変わっていくダスティからは、目が離せません!

ダスティはレース復帰できるのか?!

ダスティは、世界一周レースでチャンピオンになるという、栄光を一度手にしています。しかし、故障による挫折を経て、消火用の飛行機として再スタートします。

過去の栄光と挫折、そこからもう一度立ち上がろうとする姿には、勇気をもらえました。しかし、現実はうまくいかず、新しい仕事でも最初は失敗ばかり。このあたりは、誰が見ても共感できる場面だと思いました。

ダスティのように、良い時もあれば悪い時もあるのは、みんな一緒だと思います。レーサーとして、常に良い状態でも居られないし、失敗や挫折は誰にでもあると教えてくれる映画でした。

それでも新しいことを始めて、前に進んでいくダスティはカッコよかったです。勇気を出して、挑戦することの大切さを学べました。

ぜひ、みなさんも「プレーンズ/ファイアー&レスキュー」を、ご覧ください!

ディズニー映画「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」のVOD配信情報

画像引用:「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」公式サイト

ディズニー映画「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」が無料

ディズニープラス dアカウント以外の申込を年間プランでするならこちら

ディズニープラス

U-NEXT(ユーネクスト)は映画/ドラマ/アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで、日本最大級の動画配信サービスで公式サイトはこちら

U-NEXT

ドラマ・バラエティ・アニメ・映画・特撮の動画はTELASA(テラサ)、公式サイトはこちら

TELASA

Prime Video

music.jp

music.jp

TSUTAYA DISCAS

-なし